中枢性尿崩症患者のつぶやき……の筈が、韓ドラ感想メインになってます。最近は二次創作にハマッてます。
by mayoi-maimai
プロフィールを見る
画像一覧

帝王の娘スベクヒャン 36話

c0202812_185586.jpg
 ネタバレ有りですので、お気を付け下さい。
 どうして皆がソルヒの口車に乗せられてしまうのかが不思議です。少し考えてみれば矛盾だらけじゃないですか?

★★ポチッと押してweb拍手を送る?★★
ブログランキング・にほんブログ村へ



 ソルランは妹に似ている“スベクヒャン王女”の情報を集め始めた。1年前に現れたこと、ソルランと同じ年齢で、ソルランと同じ伽耶国からやって来たこと。
 ソルランは“スベクヒャン王女”と親しくしているチンム公に王女との面会の仲介をお願いします。チンム公は唯一の自分の味方だと思っているソルヒが赴くと、チンム公はソルランと楽しそうにしていたので「風邪がぶり返した」と言って去ってしまいました。
 ウネ王妃のことを抜きにしても、何としても王女に会いたいソルランはミョンノンに“スベクヒャン王女”に会わせて欲しいとお願いします。

 “スベクヒャン王女”にソルランに会おうとしない理由を聞かないのか? と聞かれたナウンは、命じられたことだけを実行することが役目なので理由は必要無いと答えました。そんなナウンに信頼を深めていくソルヒ。

 太子のミョンノンから呼び出されたソルヒはソルランが関わっていると気付いていて、太子の呼び出しを断れば次は武寧王に呼び出されるだろうと予測して先手を打った。
 ソルヒはこっそりソルランに会って涙の再会を果たします。チェファが本当はソルランに言う筈だった出生の秘密を自分のことに置き換えて、ソルランと別れてからどうにか今まで生き延びて、探していたけど死んだと思っていたソルランに会えて嬉しいと涙するのでした。
 その様子を見ていたサドはどこか嬉しそうです。

 王妃の殿閣に仕えている女官が皆お通夜のように暗い表情なのに一人嬉しそうに浮かれているソルヒの様子に気付いたのはトリムでした。そしてミョンノンが改めてソルランの妹の似顔絵を描かせようとすると、未だ自分とソルヒの関係を知られたくないソルヒが以前とは全く違う顔の証言をしたのでトリムの疑念は益々膨れます。
 ソルランはソルヒから自分が未だ王宮の中で王女として皆に快く受け入れられていないとの話を聞き、この上異母兄弟の姉までが表れてはソルヒの邪魔になると考えてしばらく姉の存在を秘密にすることにしたのでした。

 ソルヒとソルランが密かに姉妹の楽しい時間を過ごしている様子に心を和ませていたサドでしたが、改めて記憶を曖昧にする薬をソルランに飲ませなかったことを責められてしまいました。
 ソルランとの和やかな時間は芝居かよっ!?

 それにしてもソルランはソルヒ可愛いさに判断力が無くなり過ぎです。妹が王様のご落胤ということは、母のチェファが不貞を働いたってコトなんですよ? ずーーーっと、夫のクチョンや自分たち家族を騙していたということなんですよ? 民から尊敬されている武寧王が伽耶国の民の妻と姦通したというのですよ? これがどういうことか分かっているんですか?
 そして、王女の年齢がソルランと同じだということに気付いて下さい。真実ソルヒが王の娘なら年齢を偽る必要は無いのですから。
 お隣の国では、つい最近に姦通罪が廃止されたようですけど。この時代に割と性が奔放だった隣国の新羅と違って百済は厳格だった筈ですよね。
 どうして、どの人もこの人も“スベクヒャン王女”の口車に乗せられてしまうのかしら? ドラマの展開の都合とはいえ理屈が通らないですよね!
[PR]
by mayoi-maimai | 2015-03-12 01:09 | 韓国ドラマ

最新の記事

あぁ、今日は4年に一度の2月..
at 2016-02-29 00:55
久しぶりに面白そうな時代劇!
at 2016-02-29 00:53
あけましておめでとうございます
at 2016-01-02 00:46
帝王の娘スベクヒャン 56話
at 2015-04-10 01:08

最新のトラックバック

魂トンマンと魂ピダム
from こうもりのサンガラクチ

ブログパーツ

画像一覧