中枢性尿崩症患者のつぶやき……の筈が、韓ドラ感想メインになってます。最近は二次創作にハマッてます。
by mayoi-maimai
プロフィールを見る
画像一覧

韓国ドラマあれこれ(4)

 地デジローカル局で放送していた『ペク・ドンス』の後番組は『根の深い木』。やはりBS版と同じ場面からの始まりなのだろうか? 気になるので放送開始日には録画してみようっと。
 BSジャパンで放送中の『芙蓉閣の女たち』の後番組は『アラン使道伝』。テレビ東京の地デジ同様に『イニョン王妃の男』かと期待してたのでチョット微妙。

 続きからは、書くまいと思っていた『馬医』について我慢できずに書いてしまいました。ネタバレを含んでいますのでお気をつけ下さい。長いし、良いこと書いてないし…………。
★★ポチッと押してweb拍手を送る?★★
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村



 衛星劇場版『馬医』も48話まで放送されて残り2話となりました。
 最初のうちは前にも書いたように『チャングムの誓い』『ホ・ジュン』『商道』をMIXさせた感じで新しさが足りないなぁ……程度で、それでも主人公のペク・クァンヒョンが苦難や難題をクリアしてレベルアップしたり、悪役さんに勝ったりして痛快だったりしてたんですが。。。
 48話時点では、なんだか主人公が暴走してないか?? と思うようになってしまいました。そして王様も恋人のジニョンも誰も主人公を止められないのです! ちょっと怖いなと思ってしまいました。

 放送延長を期待していたのが予定外の延長無しだった影響とでも言うのでしょうか? 37話以降は展開が急すぎて突っ込みドコロ満載です。

 世子暗殺の証拠品として突然出てきた「昭顕世子の診療日誌」。クァンヒョンは担当医が密かに記していたのを妻が保管していたと言っていましたが、いつそんなモノがあると突き止めて、どうやって妻の居所を突き止めて、いつ譲り受けて来たのでしょうか??? イ・ミョンファンが持っていた診療日誌の行方も分からなくなったしね。

 死亡率のとっても高い痘症(天然痘?? 疱瘡じゃね?)が都城で大流行!! スッキ王女も罹患してしまい王様は悲嘆に暮れます。とりあえず熱を下げれば他の症状も和らぐのでは? という方法で流行を抑えようとしている中、イロイロあって王女様が重体に!!  そこは主人公の活躍で王女様は回復しましたが…………民の間の流行はいつ収まったんですか!?  ドラマはとにかく王女様が回復されて良かった良かったで一件落着してしまってて、一般市民の終息が全く描かれてなくて中途半端だよ。
 王女回復=市民も回復てコトなのでしょうかね?

 王女が回復したと思ったら今度は大妃の病気(腫れ物)が悪化!!! 切らなきゃ治らないんだけど儒教の国の人なので体を傷付けるなんて以ての外だし、ましてや馬医出身で動物に触れた手で触られるなんて絶対に嫌だの何だのと大妃はクァンヒョンの治療を拒否しまくり。そこでジニョンはクァンヒョンが実は両班なのだと一大告白! 結局大妃はクァンヒョンの手術を受けて回復した。。。。のだけれど、元々が両班出身だろうと何だろうと過去に馬医をやっていて動物を触っていたことに変わりはないんですけど??? 大妃の治療拒否理由がブレブレですね。脚本的にもうちょっとマシな拒否理由が無かったのでしょうか?
 それに首の手術直後、それも一度は心肺停止しての蘇生直後にイキナリ目を覚ますかね? せめて翌日くらいにして欲しかったですよ。

 クァンヒョンが両班となり、屋敷とか土地の証書をソンハから譲られたけど。昨日まで、その日その日のことだけを考えて暮らしていた人に突然大きな屋敷とか広大な土地を「お前のモノだ」と与えられても戸惑いますよね! どうやって管理・運営するの? 途方に暮れちゃいます。ジニョンも養父に任せきりだったろうしね。使用人も居ないのよ? ご飯も作れないじゃない。 ついついボロくて狭い家に戻りたくもなるさ。
 ジニョンも奴婢から良人になったので結婚は可能な身分になりました。が子供は母親の身分を受けづく制度なのでクァンヒョンとジニョンの子供は両班ではなく良人です。このままではカン家の家門が絶えてしまうのですが、クァンヒョンもジニョンも周囲の反対なんておかまいなしです。身分も土地も没収されて上等!! 真の愛を貫くよ! てな考えのようです。主人公とヒロインが結ばれてハッピーエンドというのは願ってもない結末ですよ。でもなんかスッキリしないなー。
 ジニョンはやはりクァンヒョンの正妻になりたいのよね? だから今まで守ってきたカン家を絶やしてでも身を引くなんてしないと決心しちゃいました。 まぁ、「善徳」じゃないけど恋する相手を誰かと共有なんて無理だから!てヤツですよね。

 一方のクァンヒョンに至っては、両班になった途端に大臣からの派閥への取り込みや政略婚や文官への取立ての打診をされてウンザリ&イライラ爆発。恵民署でも皆が身分を理由に自由にさせてくれないので自宅を大改装して薬房を始めようとするのでした。 ジニョンが別宅を改装した薬房や、クァンヒョンがサアム道人やガヨンとやっていた治療院はどしたの?
 それにさ、両班の家が立ち並ぶ区域に貧乏人は立ち入り難いんじゃないのかなぁ?? 治療を受けるつもりが近所の両班(の家僕)に「ここはお前たちのような卑しい身分の者が入れる場所ではない!」とかって殴る蹴るの暴行を受けて追い払らわれちゃうよね。そゆトコまで考え至らないクァンヒョンとジニョンは世間知らずなの??

 貧しい民への無料診療を掲げているクァンヒョン。二言目には「父の遺志」を語ってますが、亡父のカン・ドジュンもまさか家門を絶やすまでは望んでないと思うのですよ。 それにどこからかの資金があってこその無料診療だと思うのです。身分も土地も財産も手放したら、どこから資金を調達するのかな?

 このドラマは視野が狭くて、主に都城のことしか描いてないものだからクァンヒョンは都城に固執して都城の民(と王族)の治療のことしか考えてないみたいに見えます。一度もカン家が所有する広大な土地とやらに住む民や地方の民のことを思わないのかな。誰もそのことをクァンヒョンに諭さないのかな? これは右議政やドゥシクやソンハの役目だと思うのですよ。

 さて、残りの2話のラスボス(最後の患者)は王様のようです。チャングムの時のように王様は腸閉塞でも発症するのでしょうか? チャングムの時は切らせて貰えなかったけど、このドラマは外科手術の医者を描いているので当然切って成功する筈です。失敗して死罪なんてBADENDは在り得ないでしょう。

 今回のドラマの脚本は突っ込みドコロ満載で底が浅いですなぁ。『イ・サン』や『トンイ』の時はこんな突っ込みは必要無かったよん。せめて最終回はスッキリ終りますように!
[PR]
by mayoi-maimai | 2013-05-27 00:28 | 韓流アレコレ

最新の記事

あぁ、今日は4年に一度の2月..
at 2016-02-29 00:55
久しぶりに面白そうな時代劇!
at 2016-02-29 00:53
あけましておめでとうございます
at 2016-01-02 00:46
帝王の娘スベクヒャン 56話
at 2015-04-10 01:08

最新のトラックバック

魂トンマンと魂ピダム
from こうもりのサンガラクチ

ブログパーツ

画像一覧