中枢性尿崩症患者のつぶやき……の筈が、韓ドラ感想メインになってます。最近は二次創作にハマッてます。
by mayoi-maimai
プロフィールを見る
画像一覧

『キム・マンドク~美しき伝説の商人~』28話

 あと2話ですねぇ。商売の方の話が少なくて物足りないです。そして、順調過ぎるんじゃないかなぁと思ってみたり。
 後に出てくる正祖(イ・サン)役は「トキメキ♪成均館~」と同じチョ・ソンハさんです。「大王世宗」では忠寧大君(世宗)の師匠イ・ス役でした。「大王世宗」の影響で、私と母は「ススニ(師匠)」と呼んでいる役者さんです。(笑)

 続きからはネタバレバレですので、未だ知りたくないワという方はお気を付け下さい。

★★ポチッと押してweb拍手を送る?★★
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村



 刑曹判書の最後通告に身の危険を感じたムンソンはなんとしてもユジを探し出そうと懸賞金までかけました。そして刑曹判書は済州島の長官であるホンスに殺人犯のユジを何としても捕える様に言いつけます。ユシに拘る父に不信感を持つホンス。
 係官が刑曹判書の為に開いた宴席に出席したホンスは、父が民の為ではなく家門の反映と老論派と南人との派閥争いの為にしか政治をしないことに落胆して都に父親を告発する上奏をします。
 父を告発することに傷ついたホンスが浴びるように酒を飲むので心配した執事がマンドクを呼ぶと、ホンスは酔った勢いで官職も家門も捨ててマンドクの傍で遊んで暮らしたいと漏らすのでした。

 ミョヒャンを見舞ったマンドクは妓生時代ミョヒャンの為に煎れていたように菊茶を作ると、これを飲んだらミョヒャンの養女時代も、ミョヒャンとマンドクの母の悪縁も全て忘れると言い、それを聞いたミョヒャンは妓生大行首時代は全てが自分の欲望を満たす為の道具だと思っていた。大切なものに気付けなかったと涙を流し悔やむのでした。

 ユジは師匠の帳面を正しく使って欲しいとマンドクに託します。マンドクはその帳面は持っている人を危険にする物だからと燃やす事にしました。ユジにも報告します。 ユジは済州島を離れることにし、ホンスに別れの挨拶をするのでした。

 ムンソンは捕まえたトンジェから帳面はマンドクが持っていると聞かされて大急ぎで東門へ向いましたが、帳面は火にくべられた後でした。追い詰められたムンソンは問屋の土地や商品を金塊に替えて朝鮮から脱出しようと準備しますが、その動きに気付いた刑曹判書が西門を襲撃します。
 オ番頭とサンを逃がしたムンソン。オ番頭はホンスに助けを求め、サンは東門で預かる事に。西門に駆けつけたオ番頭とホンスは刑曹判書と対立して斬り合いとなってしまいました。
 オ番頭は相手が落とした刀を拾って刑曹判書を刺し殺そうとしましたが、刑曹判書を庇ったホンスを刺し貫いてしまったのでした。
 刑曹判書の腕の中で親不孝を詫びるホンス。ようやく駆けつけたマンドクを見つけると手を伸ばし…………。


 ホンスは助かる? う~ん、難しいかなぁ………。身分違いの恋は悲恋に終わるのか? ホンスは結婚していた筈なんだけど、嫁はどうした?? 跡継ぎは???
[PR]
by mayoi-maimai | 2012-05-31 00:39 | 韓国ドラマ

最新の記事

あぁ、今日は4年に一度の2月..
at 2016-02-29 00:55
久しぶりに面白そうな時代劇!
at 2016-02-29 00:53
あけましておめでとうございます
at 2016-01-02 00:46
帝王の娘スベクヒャン 56話
at 2015-04-10 01:08

最新のトラックバック

魂トンマンと魂ピダム
from こうもりのサンガラクチ

ブログパーツ

画像一覧