中枢性尿崩症患者のつぶやき……の筈が、韓ドラ感想メインになってます。最近は二次創作にハマッてます。
by mayoi-maimai
プロフィールを見る
画像一覧

『サイン』 5話~7話

 久し振りにGEOに行ったら韓ドラのDVDが多数入荷していて驚きました。「赤と黒」も「サイン」も「~恋はドゥグンドゥグン」も入荷されてました。でも「キム・マンドク~美しき伝説の商人~」のレンタルははTUTAYAだけだそうですね、ガッカリ~。そういえば、CSの雑誌にLaLaTVで5月11日から「キム・マンドク」の放送が始まるって書いてあったけど、LaLaTVで予告番組を観たら「6月4日スタート」って表示されてました。でも番組表には11日から予定が入っているし…どういうコトでしょうか!? 「朱蒙」は6月1日から始まるそうですけどね??
 なんだか「朱蒙」ばっかり何度も放送してズルイなぁ、「善徳女王」もノーカット版をどこかで放送してくれないかなぁって思いました。

 続きからはザックリとしたネタバレですので、未だ知りたくないワという方はお気を付け下さい。

★★ポチッと押してweb拍手を送る?★★
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村



 3人目の犠牲者が出たことて連続殺人の確率が高くなったと知ったチョン検事は分院を訪れて被害者の血液から同じ薬物が検出するかどうかを聞きます。しかしサンプルの血液量が足りなくて思ったように検査が出来ません。

 手がかりを捜そうと遺体が発見された現場を訪れ、更に山を登った先にある農場に行ったダギョンとジフン。ジフンは薬物のポリタンクを発見して動物用の鎮静剤と分ると分院に連絡してその薬品の検査をするように指示。すると薬物が検出されて連続殺人が決定的となります。 ダギョンは、犯行に使われたと思われる車両を発見しました。ジフンに電話で報告している時、誰かに肩を掴まれて驚いたダギョンが逃げ回ると追いかける人影が。ジフンがその男を捕まえてボコボコにしていたら相手は刑事さんでした。ダギョンの勘違い?
 警察に通報して調べてもらうと敷地内からは埋められて白骨化している遺体が4体発見されるのでした。
 容疑者として50代の農場の持主(右利き)が逮捕され、本人も自白をするのでした。

 捜索のメンバーから外されたダギョンと刑事は自棄酒。その話の中でダギョンの肩を掴んだのが刑事ではなく、ひょっとしたら犯人だったのではないかとの疑惑が。ダギョンはコートに着いた犯人(?)のDNAを鑑定してもらおうと本院へ行こうとしますが車が捕まりません。そこで、刑事が或る人物を呼び出して2人を本院へ乗せて行ってくれるように命じます。
 その人物とは放火犯の疑いで一時は拘束したものの証拠不十分でチョン検事が釈放した男。刑事の車と接触しそうになって、避けた刑事の車を壊した男。犯行車両と似たようなエンブレムを付けていて、似たような大きさ・色のトラックに乗っている男アン・スヒョンでした。

 途中で放火犯捜査の刑事と別れたダギョンは1人でスヒョンに乗せられて本院に着くとジフンに証拠になりそうなコートを渡し、自分も担当させて欲しいとしつこく談判しますが断られて、乗せていくと申し出てくれたスヒョンの車で帰ることに。帰り際、犯人(?)の手は若くて、右腕に時計を嵌めていたので左利きかも知れないと告げるのでした。

 ある仮設が立ちました。発見された遺体のうち執拗に嬲り殺されたいたのが犯人の真のターゲットで、他は殺人の練習だったり殺しが楽しくなったのだろう。そして殺人を犯した者は高揚感を放火することによって更に高めるらしいということでした。そして全ての遺体が右腕を骨折している理由が、ダギョンの言ったとおりに左利きの犯人が棒で殴りかかった時に右腕で防いだからだと気付くのでした。

 放火捜査の中で、最も執拗に嬲り殺された被害者の自宅を偶然訪れた刑事。被害者は中学時代にストーカー被害に遭い、相手を告発して少年院送りにしていたことを突き止めます。卒業写真からその少年の顔を見た刑事はストーカー犯がアン・スヒョンだと知り愕然とするのでした。
 一方で、ジフンは最後の犠牲者が偶然スマホで撮影していた犯人の顔を見てダギョンを乗せて行ったトラックの運転手だと気付いて至急ダギョンに電話。気付かれたと悟ったスヒョンはダギョンを殴って失神させて拉致してしまいます。

 結果論とはいえ連続殺人犯をみすみす釈放してしまったことで窮地に陥るチョン検事、連続殺人犯のトラックにダギョンを乗せてしまった刑事、目の前でトラックに乗るのを観ていたジフンはそれぞれ責任を感じて必死でダギョンを探します。
 目覚めたダギョンは殺されまいと必死で逃げ回ります。逃げ回る女性を追いかけていたぶり轢き殺すことに快感を感じるスヒョンは楽しそうに追いかけ回し、ダギョンが建物の外に出るとトラックで追い掛け回します。

 遺体に付着していた土の成分の分析から監禁場所をメッキ工場と推測したジフン、容疑者となっていたスヒョンの父から居場所を聞き出した刑事たちは現場に向います。
 スヒョンの暴走トラックから必死で逃げ回っていたダギョンがとうとう轢かれそうになった時、ジフンが車をぶつけてトラックを阻止して助かったのでした。少し遅れて到着した警察によってスヒョンは逮捕されます。

 イ院長が見逃した連続殺人を見逃さなかったジフンが次長に評価され、他にも事件解決に関わった分院のメンバーは無事に本院に戻されます。でもそれはイ院長には不本意な人事でした。

 イ院長はカン・ジュンヒョクに招待され、或る銃殺遺体の解剖を依頼されます。射殺されたヤン・ジョンスという暴力団組員は中国製のトカレフで同じ組員のキムと口論の末に殺されたことにして欲しいとのことでした。真実はヤンを殺したのは米軍人でしたが外交問題が起きると面倒なのでキムに罪をきせようとしていたのでした。しかしキムは未だ捕まっていません。
 その遺体の解剖の日、ジフンは予定を変更されて次長に依頼された日本で発見された白骨化した韓国人の遺体の検死の為にダギョンと共に広島に渡っていました。しかしそこでも無茶な行動を起こしてしまいます。
 遺体は大学の一室に保管されていて関係者以外は入れない。しかし以前に研修で訪れていたジフンは遺体の保管場所を知っているので自分が囮になって警備員を引き付けているうちにダギョンに遺体の写真撮影をするように指示します。
 しかしジフンが警備員を引き付けていたのは一時的だったし、ダギョンは研究員に見つかってしまうのでした。
[PR]
by mayoi-maimai | 2012-05-04 22:35 | 韓国ドラマ

最新の記事

あぁ、今日は4年に一度の2月..
at 2016-02-29 00:55
久しぶりに面白そうな時代劇!
at 2016-02-29 00:53
あけましておめでとうございます
at 2016-01-02 00:46
帝王の娘スベクヒャン 56話
at 2015-04-10 01:08

最新のトラックバック

魂トンマンと魂ピダム
from こうもりのサンガラクチ

ブログパーツ

画像一覧