中枢性尿崩症患者のつぶやき……の筈が、韓ドラ感想メインになってます。最近は二次創作にハマッてます。
by mayoi-maimai
プロフィールを見る
画像一覧

『サイン』 1話、3話、4話

 現代モノの法医学ジャンルです。無料放送で1話を観たらチョン・グァンリョル(「ホジュン」ホ・ジュン、「ペク・ドンス」「張禧嬪」)とパク・シニャン(「風の絵師」キム・ホンド、「銭の戦争」「パリの恋人」)が主役で面白そうだったので衛星劇場の契約ついでに現代劇だけども視聴(録画)することにしました。
 しかし録画しっ放しで溜め込んでしまっていたので、GW中は何処にも行く予定も無いのでまとめて観ることにしたのでした。それに今夜で最終回だし、後番組の「最高の愛 恋はドゥグンドゥグン」も観る予定ですし♪

 続きからはザックリとしたネタバレですので、未だ知りたくないワという方はお気を付け下さい。

★★ポチッと押してweb拍手を送る?★★
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村



 科捜研の法医学者で実直で頑固者のユン・ジフン(パク・シニャン)と法医学の第一人者とされているイ教授(チョン・グァンリョル)とは因縁の間柄です。イ教授は科捜研の院長の座を狙っていましたが、ユン・ジフンが最も信頼するチョン院長が居座っていました。


 人気アイドルグループで最も人気のあるソ・ユニョンがコンサート会場の控え室で亡くなりました。警察が調べても生前のユニョンに対する証言は皆嘘ばかり。そして何故か会場の監視カメラの録画テープも肝心の時間帯のテープだけが紛失されていました。新米鑑識官のコ・ダギョンは憧れの先輩の定年前最後の仕事が一緒に出来ると喜んでいましたが現場では失敗してばかりでした。
 ユニョンの司法解剖を担当することになったユン・ジフンはダギョンの撮った現場の写真がボヤけているとかと文句ばかり。反発を覚えるダギョンでした。ダギョンが鑑識官になったのは妹が轢き逃げをされて亡くなり、犯人が未だに見つかってないことが理由でした。

 ユン・ジフンは自分が担当する筈だったユニョンの解剖が何故かイ教授に代えられたことに疑惑と反発を覚えて遺体を勝手に解剖室に運んでイ教授が止めるのも聞かずに解剖してしまいます。その結果ユニョンの死因は窒息死で「他殺」との所見を導き出します。
 遺体を運ぶ途中に廊下で鉢合わせしたダギョンも巻込まれて解剖の手伝いをさせられてしまいました~。

 2話は観ていないんですけど予告で推測してみました。
 ユニョンの解剖サンプルは没収されてしまいました。そしてイ教授によってマスコミへの発表としては、ユニョンは急性心不全との所見に捏造されてしまっていました。納得いかないジフンの猛抗議から再度解剖することが決定され、担当はチョン院長となりました。
 チョン院長が解剖を始める前にイ教授は院長に事件の真相を語ります。ユニョンを殺したのは次期大統領の有力候補であるカン・ビョンヒョク議員の娘であるカン・ソヨンであること。交際していたユニョンに別れを切り出され、プライドを傷つけられたソヨンが逆恨みして殺してしまったというものでした。しかしその事を隠そうとするカン議員と、科捜研への予算獲得の利害が一致したことでイ教授が死因の所見を捏造することを承諾していたのでした。更にイ教授はチョン院長の過去の過ちを持ち出して半ば脅し、解剖の結果を捏造するように説得するのでした。

 イ教授の説得(恐喝)に屈したチョン院長はユニョンの死因を「病死」としてしまうのでした。面目を失ったジフンは本院から地方の分院へと左遷。チョン院長は引退、イ教授が念願の科捜研院長に就任するのでした。
 ダギョンは尊敬していた憧れの先輩こそがコンサート会場の死亡推定時刻の監視カメラテープを盗んで燃やしていたことを知ってしまいました。誰かに買収されたようでした。鑑識の仕事に幻滅したダギョンは退職してしまいます。

 1年後、ジフンは南部分院で働きながらもユニョンの事件を忘れていませんでした。そしてダギョンはジフンを追いかけて、法医官の資格を取得して南部分院に赴任して来たのでした。新米を邪魔者扱いするジフンに反発するダギョンです。
 ホン先生のアドバイスで親睦会を企画するダギョン。しかし誰も会場には来てくれなくて、自棄酒を飲んで泥酔した挙句にユン・ジフンの名前を連呼するので店員に呼ばれたジフンが店に料金を払い大虎のダギョンを途中まで連れて帰るのでした。超迷惑ですね~~。(笑)

 本院と分院に同じような轢き逃げの被害者の解剖が依頼されました。本院のイ院長は500億ウォンの予算獲得の為のデモンストレーション的に次長にも解剖現場を観てもらうことにして自分が執刀することにします。それぞれの遺体は特徴が酷似していましたが、次長が飽きて来たと悟ったイ院長は血液検査の結果を待たずに単純な轢き逃げ事件と判断しました。しかし分院のジフンは轢き逃げに偽装した他殺と断定するのでした。
[PR]
by mayoi-maimai | 2012-05-04 22:32 | 韓国ドラマ

最新の記事

あぁ、今日は4年に一度の2月..
at 2016-02-29 00:55
久しぶりに面白そうな時代劇!
at 2016-02-29 00:53
あけましておめでとうございます
at 2016-01-02 00:46
帝王の娘スベクヒャン 56話
at 2015-04-10 01:08

最新のトラックバック

魂トンマンと魂ピダム
from こうもりのサンガラクチ

ブログパーツ

画像一覧