中枢性尿崩症患者のつぶやき……の筈が、韓ドラ感想メインになってます。最近は二次創作にハマッてます。
by mayoi-maimai
プロフィールを見る
画像一覧

『ペク・ドンス』 5話

 今回は1話以来の怒涛の展開です。そしてようやくチュンチュ(ユ・スンホ君)が登場しました! カッコ良過ぎてドッキドキですよ♪
 でも自分的によく理解出来なくて、ザックリした内容になっています。

 続きからは激しくネタバレバレですので、未だ知りたくないワという方はお気を付け下さい。

★★ポチッと押してweb拍手を送る?★★
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村



 ヤン・チョリブが自力で泳いで来なかったので失格なのは納得できない、仲間を見捨てるのは武人ではなく単なる人殺しだと言い張って壮勇衛を抜けようとするドンス。しかしドンスの負けず嫌い気性を知っているウンが挑発したこともあって留まることに。チョリブは10日で自力で泳げるようになると宣言しましたが、それが実現したかは分りません。
 訓練は続き、ウンのチーム(赤)とドンスのチーム(黒)に分かれての対戦では常にウンのチームが勝つ事が多いのでした。そんな中、砂袋を担いで時間内に野山を駆け巡って戻ってくる訓練中に1人が死亡する事故が起こりました。デポは皆の教訓になる“価値ある死”だと言いますがドンスは“価値のある死”など無いと号泣するのでした。

 ユ・ソガンは青厳寺から「北伐之計」を引き取って来ました。思悼世子は壮勇衛に激励に向いました。その情報を得たホン・デジュは黒紗燭籠に「北伐之計」の奪取と思悼世子の暗殺を依頼し、“人”と“地”が「北伐之計」の奪取へ、“天”が思悼世子暗殺へ向うのでした。
 ユ・ソガンの家を襲撃した黒紗燭籠でしたが世子が送っていた警備隊に手こずって手下を失い、ソガンに深手を負わせたもののジソンと共に逃がしてしまいます。ソガンとジソンは青厳寺に逃込みましたが、自分は助からないと悟ったソガンはジソンに薬を飲ませて眠らせ「北伐之計」の一部の地図をジソンの背中に彫り込むと息引き取ったのでした。「北伐之計」は燃やしてしまいました。
 残されたジソンは思悼世子が面倒を見ることになりましたが自立出来るように鍼や弓の訓練をするのでした。

 夜、壮勇衛を襲った“天”をウンは跪いて出迎えます。 剣仙と同等レベルの“天”に勝てないと自覚しているデポは命を捨てて子供たちと思悼世子を守ろうとします。世子はデポを見殺しには出来ないと“天”に立ち向かおうとてしますがイム・スウンに諭されて避難することに。
 逃げる途中でウンが居ないと気付いて戻ったドンスは“天”に何度斬られても立ち向かっているデポを目撃します。そして“天”の剣がデポを貫いて動かせないでいる隙に自分の剣で“天”の腹を刺してしまいましたが致命傷にはならず逆に斬られそうになります。しかしウンが咄嗟にドンスを庇い、それに何かを感じたのか“天”はドンスの腹の急所を外しての一刺し程度で見逃してくれましたが、ドンスの目の前でデポに止めを刺して去って行ったのでした。
 朝になり、思悼世子と共に壮勇衛に来ていたフクサモはデポたち犠牲者の墓を作ると、この惨劇を見ても尚壮勇衛に残る意思のある者だけを連れてもっと山奥に籠もり壮勇衛の訓練を続けるのでした。

 ファン・ジンギのアジトを訪れた“地”ことカオクに出会ったジンジュは以前に会ったことがある気がすると言いました。カオクはジンギに「ジンジュをよく育ててくれた」と礼を述べたのでした。となると、真珠はカオクの娘ってコトですか?

 20歳になったドンスとウン(チュンチュ、キターーーッ!! メッチャカッコ良いぃぃぃ!!!)も壮勇衛の訓練も最後の課題となり、8時間生き延びれば抗体が出来るとされる“フグの毒”を飲みます。ウンとチョリブはケロリとした顔でクリア、ドンスは失神してしまいましたが笑ったままだったのでクリアと認められてこの3人だけが下山して最初の任務に就くことになりました。
 3人の最初の任務は清国から戻って来た修行中の尼僧を青厳寺まで護衛することでした。成長しても楽観的でチャラいドンスに鈍そうなチョリブと不安の残るメンバーですが、ウンが居るから大丈夫だろうとフクサモは任務に送り出します。しかし一行は盗賊に襲われてしまうのでした。
[PR]
by mayoi-maimai | 2012-04-27 01:09 | ペク・ドンス【終】

最新の記事

あぁ、今日は4年に一度の2月..
at 2016-02-29 00:55
久しぶりに面白そうな時代劇!
at 2016-02-29 00:53
あけましておめでとうございます
at 2016-01-02 00:46
帝王の娘スベクヒャン 56話
at 2015-04-10 01:08

最新のトラックバック

魂トンマンと魂ピダム
from こうもりのサンガラクチ

ブログパーツ

画像一覧