中枢性尿崩症患者のつぶやき……の筈が、韓ドラ感想メインになってます。最近は二次創作にハマッてます。
by mayoi-maimai
プロフィールを見る
画像一覧

年末・年始に食べる物

 1月も下旬に入って今更な話題ですが、前回で触れた当地方で年末年始に食べる物を2009年を例に簡単にご紹介します。年末年始の食べ物って、お雑煮とかお節料理とか……地方色が出てて面白いと思うのですよねぇ。

★★ポチッと押してweb拍手を送る?★★
ブログランキング・にほんブログ村へ



c0202812_174835.jpg
 最初は大晦日の夜の食事で、神棚にお供えします。メインは「ナメタガレイの煮付け」です。宮城県の年越しの夜の定番メニューです。他は、お刺身(バチ鮪とかホタテとか)、酢の物(牡蠣とかアワビとか煮タコとか)、白身魚(ウチでは真鱈)の切り身の入ったお吸い物とご飯です。魚介類満載です。でも昨年はバチ鮪が手に入らずにビンチョウ鮪になり、生食用牡蠣も手に入りませんでした。真鱈も手に入らなかったので真鯛に変更しました。
 年越し蕎麦は、ウチでは昼食に食べます。年末ジャンボ宝くじの抽選のTVを観ながら…………。(笑)

c0202812_184969.jpg
 次は元日の朝です。これも神棚にお供えします。お餅オンリーです。小豆餡餅、お雑煮、胡桃餅の他は大根おろしとかお漬物とかです。小豆餡餅→ご飯、お雑煮→汁物、胡桃餅→主菜と想定されています。 これは一関市とか岩手県沿岸南部の文化のようです。
 お正月はお餅生活なのでお節料理は殆ど食べないです。地元のスーパーでも御節料理を重箱で売るようなことはありません。デパートでン万円のお節料理が販売された………なんてTVでしか観たこと無いですねぇ。黒豆とか栗金団等はパーツ毎にパックでは売ってますけど。
 お雑煮の内容は、大根と人参と牛蒡はマッチ棒切り、細く切った凍り豆腐と油揚げを干ししいたけの戻し汁で煮て醤油ベースの味付けにします。盛り付けた時に、別鍋で糸こんにゃくと戻して薄切りにした干ししいたけを砂糖と醤油で甘辛く炒め煮にしたものをトッピングします。お餅は角餅です。食物繊維満載です。

c0202812_1113748.jpg
 2日の朝はサラッと「とろろご飯」になります。ご飯ととろろとお漬け物になります。お餅三昧で疲れた胃を休める意味があるそうですが……。







c0202812_1103164.jpg
 3日の朝は元日の朝と同じになります。が、胡桃餅を胡麻餅に変えてみました。母の実家は昔から胡桃餅派で、父の実家は昔から胡麻餅派とのなので双方の好みを繁栄させてみました。因みに私は胡麻餅が好きです。

 そして15日は「小正月」と言って別名「女正月(おんなしょうがつ)」とも言います。お正月は親戚などの世話で忙しかったお母さんたち女性がゆっくり出来る第二のお正月って感じでお餅をついて、女性だけでお祝いをします。雛祭りみたいですね。また、旧年に亡くなった方がいて新年のお祝いをしなかった家での新年にもなっています。
 でもウチでは省いてしまってます。(汗)
[PR]
by mayoi-maimai | 2012-01-23 01:15 | 雑記

最新の記事

あぁ、今日は4年に一度の2月..
at 2016-02-29 00:55
久しぶりに面白そうな時代劇!
at 2016-02-29 00:53
あけましておめでとうございます
at 2016-01-02 00:46
帝王の娘スベクヒャン 56話
at 2015-04-10 01:08

最新のトラックバック

魂トンマンと魂ピダム
from こうもりのサンガラクチ

ブログパーツ

画像一覧