中枢性尿崩症患者のつぶやき……の筈が、韓ドラ感想メインになってます。最近は二次創作にハマッてます。
by mayoi-maimai
プロフィールを見る
画像一覧

千秋太后 第8、9話

 高麗5代皇帝景宗が26歳で亡くなり、黄州院君が6代目の皇帝となりました。仕えていた皇帝が亡くなると皇后は宮廷を出るのが慣わしでしたが崇徳宮主(ファンボ・ス)は皇帝を亡くした悲しみで未だ宮廷に留まっていました。
 そこに皇帝となった兄から息子のソンを置いて宮廷を出て行けという残酷な命令を受けます。号泣して許しを請うスでしたが、占いを真に受けた皇帝は辛く思っても撤回することはありませんでした。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村



 始めは皇帝が用意した崇徳宮に連れて行かれたスでしたが明福皇太后に生まれ育った明福宮に連れて行かれました。
 皇帝は自ら宗に屈服して王として冊封してもらうことにしました。“帝国”の威厳を捨てる行為や宗教行事も廃止するという皇帝を明福皇太后はなんとか止めさせようとします。しかし皇帝は全く聞く耳を持たないので私兵を使って宗からの使者を拉致するという強硬手段に出るのでした。

 官軍が宗の使者を引き渡すように明福宮に押し掛けて来ました。明福皇太后は飽くまで対抗しようとしましたが、明福皇太后が急に体調を崩してしまい降伏してしまったのでした。
 明福皇太后はスに看取られて亡くなってしまいます。祖母の死の知らせに動揺する皇帝は弔問に行こうとしましたが、スに断られてしまいました。家臣を遠ざけて一人号泣する皇帝。
 儒教を重んじる皇帝が、祖母に対する親不孝ならぬ婆不幸(?)をするなんて道理に合わないんじゃないのか??
 スの娘時代が終わりました。娘役の女優さんは私的にはお気に入りです。

 6代目皇帝になり9年(成宗9年)が経ちました。崇徳宮主(ファンボ・ス)は明福宮の主となり、渤海の遺民に危害を加える女真族と小競り合いを繰り返していました。崇徳宮主を王からの使者が訪れ、戦闘行為を止める様にとの王命を告げるのでした。
 王は軍の解体を理由にして宗からの兵力提供の要請を断っていたので、崇徳宮主の戦闘行為は好ましくないものだったのでした。
 しかし崇徳宮主の言い分としては、渤海の遺民が襲われているのに兵も投入しないで見殺しにするなんて出来る筈がない! というものでした。

 そんな時に持ち上がった崇徳宮主の息子・ソンの“君”の冊封。“太子”に準ずる地位を崇徳宮主の息子に与えるという事態に新羅系はなんとしても王に翻意してもらおうとします。それがダメなら暗殺しようとまで…………。
 占いで皇帝には男の子が生まれないと予言されていたので、皇帝は自分の身に何かあった時のことを考えていました。そしてソンのことを実の子供のように思うようになっていました。ソンには実母は置き去りにして捨てて行ったと思い込ませているようです。
 崇徳宮主に3年ぶりに会ったソンは余所余所しいです。崇徳宮主はソンに会わせて欲しいと雪の降る中何度も王に哀願しましたが、なかなか会わせてもらえていませんでした。
 王に男の子が生まれないって占いが出てるなら、崇徳宮主と引き離そうと一緒に居ようと、結局は順番なら自動的にソンが次の王になるしかないんじゃない? 引き離す意味がどこにあるのかね? どうして無駄に騒動を起こすのか? ドラマだからって理由なら実も蓋も無いけど。

 崇徳宮主が開京に行っているウチに明福宮が賊に襲われました! 崇徳宮主(ファンボ・ス)の妹・ファンボ・ソルの身代わりになって拉致られた人が!? 拉致った目的は? 賊の正体は??
 その知らせを受けた崇徳宮主はソンの“君”冊封の席に出席するのか??
[PR]
by mayoi-maimai | 2010-07-31 01:56 | 韓国ドラマ

最新の記事

あぁ、今日は4年に一度の2月..
at 2016-02-29 00:55
久しぶりに面白そうな時代劇!
at 2016-02-29 00:53
あけましておめでとうございます
at 2016-01-02 00:46
帝王の娘スベクヒャン 56話
at 2015-04-10 01:08

最新のトラックバック

魂トンマンと魂ピダム
from こうもりのサンガラクチ

ブログパーツ

画像一覧